ホンダステップワゴンに田村亮さんが初対面の動画

ホンダステップワゴン 田村亮さんによる初対面動画

ステップワゴンにロンドンブーツ1号2号の田村亮さんが初対面している動画を紹介しています。

 

 

 

⇒ホンダステップワゴンの値引きについてはこちら♪

 

 

ロンドンブーツ1号2号の田村亮です。

 

パパ芸人代表として、新型のステップワゴンが見れるそうなので、楽しみにしています。

 

この裏には新しいステップワゴンがあるそうなんですけどね、こんなカメラ付けてますけれども・・・。

 

 

クルマのグリルは大事。

 

前はもう少し、箱型やったっけ?

 

お尻が何か変わったか?

 

あ、変わった。変わった。

 

このドア、この線が気になる。これ、どういうことですか?

 

 

乗ってみましょうか?後ろから。

 

 

後ろから?あ、ここからなんだ。

 

なるほど。え?これは?下からは?

 

え?何で今度はくっついて来たん?

 

え?別れてない。

 

わくわくゲート?面白い!

 

あ、面白い。

 

ショッピングモールや狭いところで、上に当たらんようにだ。

 

なるほど。こんだけで、チョット入れれるように。

 

後ろから入れってどういうことですか?

 

わっ、シートが勝手に倒れた。

 

入れた。うわっ。スゲエ。

 

 

3列目はマジックシートって言うんですよ。

 

 

これを引っ張り上げるのか。

 

うおー。そして、こいつを引っ張り上げるのか。

 

ガチャン。スゲー。サヨナラ(笑)

 

 

亮さん、後ろからも出られますよ。

 

 

後ろからも出れるんですか?

 

 

ボタンを押していただければ、開きます。

 

 

わー、開いた。

 

開けて、これを倒して。なるほど。

 

出れる。スゲー。ホントだ。

 

低いね。やっぱ。普通、これくらい運んでるイメージがある。

 

こらは、取り出しやすいね。

 

このステップワゴンには、いっぱい荷物が積めますね。

 

クーラーボックス、釣りに行ける。

 

イメージできる。釣り道具がこう入って。

 

釣りのことしか、考えてないみたいでしょ?

 

キャンプも、もちろん。

 

いいね。いい。

 

 

まずは、2列目。

 

おお、広いね。

 

フォルダ。フォルダ二つ。テーブルがあって。ここにも物が入れられるようになっています。

 

何か変わったか?これだ!日差しを避けられると。

 

後ろへ行ってみようか。

 

これこれ。

 

ソケットとHDMI。

 

気になるのが、これなんですか?

 

コンビニフック。なるほど。

 

こう吊って確かに、買い物行ったときに、どっかに置いていたら、ガシャーンっていくから。

 

ここに付けて、ゴミ箱にもできるね。

 

あれ?俺が思いついたんじゃなくて、全て計算通り

 

亮さんが思いついた。

 

これ良い、意外に良い。

 

ちょっとした主婦のアイディア。これ使えそうな気がする。メッチャ。

 

後ろに乗っても全然広々です。

 

足下がギュウギュな感じもないですし。

 

前のこの空間が広い。

 

 

相変わらず物を置くスペースを作るのが上手ですね、ホンダは。

 

ステップワゴンのここのすっきり感は元々好きなんです。

 

物がが置けて、動きやすい。

 

もちろん、ここ、HDMIがここにもあって、ソケットもあるんですけれども、3列目もある。

 

乗り心地として、前がスッキリしているから、前も見渡しやすいです。

 

ここは、前からサングラスボックスでした。

 

何か、変わった。

 

あ、なるほど。カメラさんがどうとっているのか、わかります。

 

3列目まで親が子供を見れるんです。

 

寝てるなぁ、とか。なるほど、これ良い!

 

俺、地味に気に入ってるところ、コンビニ袋とか細かい所、意外と気に入ってもうたな。良い!

 

元々スペースを上手く使うっていう特徴を伸ばして、細かい所が増えている。

 

 

ステップワゴンにわくわくが抑えきれない田村亮さん。

 

すると、田村亮さんから提案がありました。

 

 

ステップワゴンに乗って、どっかへ行くみたいな。

 

釣りに行きたいとか、言うてたでしょ?

 

そんなんは、できないもんですかね??

 

行って良いんですか?

 

キャンプか釣りか、海、山、アウトドアが行きたい!

 

 

企画名はどうします?

 

 

後ろのドアは何でしたっけ?

 

 

わくわくゲートです。

 

 

目指せ!カッコイイパパ わくわくドリームドライブ!

 

おおーって、思ってますか?

 

ステップワゴンのイメージと合っているかなと思って、タイトルを付けたんですけど。

 

いろいろアウトドアに行って、皆さんの代わりにステップワゴンの魅力を体験したいと思います。

 

期待していてください。